ピアノレッスン

.

main_pic_

.

ごあいさつ

3才になったらピアノデビュー♪

titleline
pic01

お子さまの習い事にピアノを・・・とお考えのお母さま、お父様。 はじめまして! 私たちは広島県の全域でピアノ教室を運営しております『ワタナベミュージックラボ』と申します。 子どもたちにピアノ教育を通じて心を豊かに育て、「ピアノが弾ける」ということが素晴らしい自己表現法として身に付くように・・・という願いを込めて日々レッスンを行っています。

ピアノは豊かな感性を育てるお子さまに適した習い事として普及してきました。また、近頃は脳を活性化することもわかり頭を良くする習い事としても再び注目を浴びています。 ピアノが弾けたらとっても楽しい!ショパンやベートーヴェンなど歴史的に偉大な作曲家とも音楽の中でいつでも対話できます。大人になって弾けたら素晴らしい!ピアノが弾けることはその人の魅力や価値を高めます。例えばスポーツ選手やお医者さん、会社の社長さん達がショパンの名曲をピアノで演奏すれば、みんなきっとびっくりして感動するでしょう。ピアノが弾けることは能力ではなく、皆をひきつける「魅力」なのですね。将来、楽器が演奏できるという特別な能力はきっとここ一番であなたを輝かせてくれるでしょう。 またワタナベミュージックラボでは「姿勢」「立ち居振る舞い」「礼儀作法」をとても大切にしています。ピアノを通じて、音楽だけではなく人として大切なこともレッスンを重ねるたびに身についていきます。 お子さまが魅力的な大人に成長してくれたらとても素晴らしいですね。楽器の習得に必要な「耳の力」の成長のピークは3歳です。お子さまが3歳の誕生日を迎えたらピアノを始めてみませんか? ピアノを弾く力をつけてあげること、それはお子さまの一生を豊かに彩る素敵なプレゼントです。

.

指導理念

生徒さんに対して大切にしたい3つの理念があります。

titleline
flower1

着実に弾く力を身につけること 大人になってもピアノを一生の友達にしてほしいから、演奏のテクニックはもちろん総合的な音楽力をきちんと身につけて、音楽的な自立を目指します。

flower2

みんな違ってみんな素敵 皆それぞれに持つ素晴らしい個性を尊重して、音楽(歌)を感じられる子どもを育てます。

flower3

素敵な大人になるために・・・ 目的をもって達成感を味わうこと、人前で堂々とふるまうこと、姿勢、そして普段のレッスンでの礼儀作法・・・ピアノを通じて素晴らしい人間も育成します。

.

レッスンの特徴

50年以上、ピアノの指導を通じて得た集大成をカリキュラムにしました。

titleline
flower1

ひまわりコンクール 22年間続いているコンクールです。このコンクールは他人に勝つこと、賞をとるためのものではありません。大きな舞台に立ち、人前で自己表現できること、そして同じ学年のお友達の音楽を聴き合い、勉強し合うことでお互いに成長することを目的としています。 3年前から始まったファイナル本選には世界的ピアニストの宮沢明子氏を審査員にお迎えしています。明子先生の暖かいメッセージが子どもたちの励みになっています。

flower2

音楽祭 ワタナベミュージックラボでは年に一度ピアノ発表会を行っています。 大きなホールで奏でるコンサートグランドピアノの響きや、人前で堂々と演奏する緊張感や喜びを体験することで、大きく成長するステップとなります。

flower3

マスターコース もっともっと上手になりたい!音楽の道を目指したい!そんなご希望にお応えします。著名なピアニストを招いての特別レッスンを定期的に実施いたしております。音楽大学受験にも対応いたします。 ★特別レッスン講師:宮沢明子氏 / 上野真氏 / 菊地裕介氏

.

コースとレッスン料

年齢やレベル・希望に応じたコースをお選びします。

titleline

3~5歳児のための

りとみっく☆ぷれぴあの

01

3~5歳児のためのリトミックを取り入れたピアノ準備コース。 リズムに合わせて体を動かしたり、ピアノを弾くための手の形を作ったり、音の名前や位置を覚えます。 この時期、成長が著しい『耳』の訓練を中心にしたプログラムでピアノレッスンへの導入をスムーズにします。

レッスン料 5,000円+税/月 (半年修了)

幼児のための

ピアノ入門

02

幼児のためのピアノ導入コース。 独自の教育カリキュラムに沿って両手を交互に使って弾けることを目指します。半年終了後、初級へ進級します。

レッスン料 5,000円+税/月 (半年修了)

子どものピアノ初級~上級

03

個人のレベルや希望によってテクニック・音楽性の両方をバランスよくそだてます。 ①音楽感性を育てる ②鍵盤テクニックをつける ③総合的な音楽力をつける 上記を目指したレッスンカリキュラムです。 発表会やコンクールなど様々なステップアップの機会があります。

レッスン料 6,000円+税~/月
レッスン回数 年44回

音楽大学受験/保育系受験

05

主に音大受験のためのソルフェージュ・音楽理論・聴音などを個人のレベルに応じて指導いたします。

レッスン料 9,000円+税~/月
レッスン回数 年44回

楽典レッスン

04

音楽高校・音楽大学受験を希望される方のコースです。 受験課題曲を中心に深く楽曲を掘り下げていきます。また大学のセミナーや説明会のご案内もいたします。保育系受験コースは、個人のレベルによってサポートいたします。現役保育士の方のレベルアップもご相談ください。

レッスン料 ご相談ください。
レッスン回数 年44回

ステップアップレッスン

06

響きの豊かな自社ホールにて行います。人前で演奏するために、表現力やステージマナー、心の持ち方をアドバイスします。 年に1度定期レッスン生によるコンサートがあります。よりピアノに深く取り組みたい方はもちろん、大好きな1曲を掘り下げたい方、コンクールや発表会前の仕上げのレッスンにおすすめします。 *ワタナベ楽器、及び中山楽器店のレッスン生の方に限らせていただきます。

レッスン料 20分 3,500円~
レッスン回数 定期レッスン生…月1回

※単回のワンポイントレッスンも受け付けています(予約制)。


大人のためのピアノレッスン

07

一生の趣味にピアノはいかがですか? 専用のカリキュラムで丁寧に指導いたします。楽譜が読めなくても、ピアノをお持ちでなくても大丈夫です。マイペースで楽しく続けられるレッスン内容となっています。

レッスン料(月2回コース) 4,000円+税~/月
レッスン料(年44回コース) 6,000円+税~/月

♪おとなのピアノ

☆はじめてのピアノ入門 ・・・ピアノが全く初めての方に!楽譜が読めなくても大丈夫です。
☆1曲マスター!コース ・・・大好きなあの曲を集中的にレッスンします。
☆もう一度ピアノ!コース ・・・以前挫折してしまったピアノをもう一度!今度こそ楽しい!
☆ジャズピアノ ・・・憧れのジャズナンバーをピアノで弾くコースです。簡単なコードや理論なども指導いたします。
☆シニアのためのピアノ ・・・全く初めてでも大丈夫!健康促進に、生きがい作りに、、、

※ コースにはレッスン料の他に入会金・施設費が必要となります。

.

講師紹介

一人ひとりのレベルに合わせ、私たちが指導いたします。

titleline

特別講師

kikuchi 菊地 裕介
1994年日本音楽コンクールで第2位。高校卒業と同時に渡仏し、パリ国立高等音楽院に入学。高等課程を経てピアノ研究科を修了したほか、5つの一等賞を得てピアノの他に歌曲伴奏、作曲書法の高等ディプロマを得ている。2003年からはハノーファー音楽大学でさらに研鑽を積み、2009年ドイツ国家演奏家資格を取得。加藤伸佳、ジャック・ルヴィエ、アリエ・ヴァルディの各氏に師事、マリア・カナルス、ポルト、ジュネーブ、プーランク、ベートーヴェンなど、数多くの国際コンクールに優勝・入賞する。 2007年に帰国して以来ソロ・室内楽の演奏活動の傍ら、現在は東京藝術大学、東京音楽大学の各校にて、後進の指導に当たっている。

inoue 井上 祐子
東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て東京芸術大学を卒業 東海大学大学院音響芸術修士課程修了。 愛媛大学及び聖カタリナ女子短期大学非常勤講師を歴任。 東京と松山にてソロリサイタル、ピアノデュオリサイタル他、シュトゥットガルド室内管弦楽団・ポーランド国立クラクフ室内管弦楽団との共演、県内外でのジョインリサイタル・サロンコンサートや歌曲リサイタル・ヴァイオリンリサイタルの伴奏を務める。 近年では、ヴァイオリニスト成田達輝氏との共演、萬翠荘コンサートに出演 ピティナ・ピアノコンペティションに於いて指導者賞を18回受賞及び、トヨタ指導者賞受賞。 県内外各地でアドバイスレッスン及び各種コンクールの審査を行い、門下から多数の受賞者、音楽大学高校合格者を輩出している。 現在は、月に1回㈱ワタナベミュージックラボにて演奏研究会を実施。

ステップアップレッスン講師

tomoko3 渡邊 朋子
広島県出身。4歳よりピアニスト宮沢明子に師事。1986年『ヤマハピアノコンサート 宮沢明子リサイタル』出演。同年、ベルギーブリュッセルで行われた『ベーゼンドルファーインペリアル国際ピアノコンクール(ヤングピアニスト部門)』にて最年少優秀賞を獲得。フランスのエコールノルマル王立音楽院に留学の資格を与えられる。1987年アメリカへ留学。リパッティ最後の弟子であるワシントン大学教授ベラ・シキ氏に師事。1989年帰国後、日本大学芸術学部に入学。新村和子・神野明に師事。 2000年11月ファーストアルバム『ピアノワークス』を発表。2002年より代々木上原にて定期コンサート『エリーゼはワインがお好き』を主催。2006年2月『ブルグミュラー25の練習曲』、『ピアノワークス2』を同時発表。2007年、オペラシティにてソロリサイタルを行う。2008、2009年三原室内管弦楽団との協演、2012年みはら震災復興支援チャリティー・ガラ公演に出演。幅広い演奏活動を続けながら楽器店・音楽教室の代表として音楽の普及に努めている。

三原エリア

shimada

相談役 島田 長子

suzuki

チーフ講師 鈴木 理恵

kawamoto

 河本 直美

okamoto

 岡本 明子

nakahama

 中浜 早美

tasaka

 田坂 真生

osaka

大坂 寿子

shionaka

汐中雅美

harima

 播摩美季

akazawa

 赤澤 朱美

isoai

 礒合 美月

井原エリア

kawakami

川上 美幸

miyoshi

三好 妙子

tanaka

指導ディレクター 田中 洋子

ueno

上野 友子

広島エリア

ishizaki

 石崎 則子

umeda

梅田 なつみ

tokawa

十河 里奈

wakizono

佛圓 亜紀子

miyoshi_nakayama

三好 ゆかり

yamaguchi

 山口啓代

sugita

 杉田 沙織

michida

道田 晴香

呉エリア

okuno

奥野 容子

morioka

森岡 真由美

tachibana

橘 純子

yoshikawa

吉川 香菜

okinaka

沖中 仁美

fujima

藤間 惠

shimomae

下前 由衣


kids

ピアノ上級 井原センター

 voice01 井原市在住: M.Tさん

私は、ピアノを通して努力することの大切さを学びました。ピアノは、時に上手く弾けなかったりと難しいところがあります。でも、それを克服して立派に演奏できた時、大きな達成感を味わえます。 今では、ピアノは私にとってなくてはならない物になりました。そんなピアノを習わせてもらえる事を、心から感謝しています。

ピアノ中級 フジグランセンター

 voice02 三原市在住: K.Eさん

ピアノを弾いてよかったことは、自分の好きな曲を楽譜を見て弾けることです。ゲームやアニメの曲を姉と一緒に家で弾いてとても楽しいです。連弾もできて楽しいです。 これから大人になってもピアノを続けて、たくさんの人にぼくの演奏を聴いて楽しんでもらいたいです。将来は自分の子どもや家族にもピアノを弾かせてあげたいです。

ピアノ中級 フジグランセンター

 voice03 三原市在住:アミーゴさん 

『ピアノとわたし』 ピアノのレッスンを始めた3才、まだ不安でなにもかもよくわからなかった時、教えてくれる先生がやさしく教えてくださいました。それから3年たった1年生の秋、はじめての学習はっぴょう会でピアノのばんそうをしました。今も学校でピアノでばんそうをしています。 ピアノのレッスンを受けるといろいろな場所でかつやくしたり、どこでもピアノがあると音を楽しむことができるのでうれしいです。

ピアノ中級 三原センター

 voice04 三原市在住:Y.Nさん

ピアノを習っていて良かったと思った瞬間は、いろいろな曲が弾けるようになったことです。クラシック曲もですが、例えば友達があるアーティストの曲を弾いてほしいと頼んできた時も知っている範囲なら弾くことができます。 また、小学校の時、憧れていた卒業式の歌の伴奏も弾くことができました。この時、ピアノを習っていて良かったと思いました。そして厳しいけれど、正確に幼い頃から指導してくださった先生や、優しいスタッフの方々に感謝しました。私はピアノが大好きなのでこれからもピアノを続けていきたいです。

フジグランセンター

 voice05 小4:M.Kさん

私は3才からピアノを始めました。最初は、親指だけでピアノをひくところから練習しました。だんだん長い曲や指をたくさんつかう曲がひけるようになりました。その曲の題名やがくふにあったひきかたができるように、ストーリーをつくったり絵を書いてみたりします。そしてそのイメージどおりの音がでたとき、練習してよかったなと思います。 これからも、もっと練習して自分のおもいが聞いてくれる人につたわるようなえんそうをしたいです。ほかに、学校でも、音楽のじゅ業の時にふよみがらくになったり、ピアノで指をたくさんうごかしているからリコーダーをふくとき、ゆびがうごきやすいので、ピアノを習っていてよかったと思います。これからも指をしっかりきたえて、いろいろな曲をひけるようになりたいです。


teacher
 suzuki  鈴木 理恵

あなたには輝ける場所がありますか?自分らしく輝けるものがある人生はなんて豊かで魅力的なんでしょう!ワタナベ楽器に通うイキイキとピアノを弾く30~70代、80代の生徒さんをみていてつくづく思うのです。 なぜピアノを弾くみなさんは輝くのでしょう? ピアノというものは人の人生そのものなのかもしれません。 メロディは、何かを感じ、積極的に思い伝えるもの。内声は、家族や友人のあたたかい励まし。ハーモニーは、他人との調和、協力、互いの尊重、思いやり。ベースは、根底にある強い意志。 それらすべてが一体となり、予想をはるかに超える化学反応を起こし素晴らしい世界が広がっていきます。 そのピアノと共に夢や希望をもって、自分を高めていく努力を惜しまず その過程で生まれる忍耐力、集中力、チャレンジ精神が人の心を成長させ、輝かせてくれるのかもしれません。 「ピアノをずっとやってきてよかった。これからもずっと輝き続けたい」 長年レッスンに通い、大学に旅立つ生徒さんからのなによりの一言。ピアノを通して、強くなった”心”が彼女にとって大きな生きる力、人生の目標に向かっていく大きなエネルギーになったと話してくれました。 夢や希望をもって一生の友達と心ふるわせる素敵な日々と大切な人のために心を込めて奏でる喜びを一人でも多くの人とわかちあえたらな、と思います。 ピアノはあなたが輝く場所への扉を開き続けてくれることでしょう!

 tanaka  田中 洋子

「私は決して”特別にできる子”ではありませんでした。でも私の中でピアノが特別なものになったのは、先生と出会い指導を受けたからこそ。技術だけでなく”感動を共感すること””ピアノでうたうこと”を学び、音楽についてはもちろん、それ以上のことをたくさん教えていただいたと思います。」 これは、私の教え子で音大卒業後、遠くドイツに渡り、現在ポーランドの先生にピアノを学びディプロマを習得した生徒からの便りです。 私が指導の中でっポリシーにしているのは、心を込めて歌うこと・人との交わりを大切にすること・音楽を楽しむことです。もちろん専門外に進み、今でも趣味として様々な形で音楽と関わり楽しんでいる人たちも多く、最近は母となり、この楽しさを自分の子供にも伝えたいと入会してくださる人も多く、その再会ほど幸せなことは他にありません。 それぞれの人生の中、みなさんに共通していることは音楽が大好きで、それが今でも大切な心の宝物になっていることです。幼い時、素晴らしい音楽と出会うことは心の中の感性の扉が開かれることです。 そして心の中に素敵な宝物がいっぱいある人は、どんな苦しみや悲しみも乗り越えることができるでしょう。

 tomoko4代表者 : 渡邊 朋子

みなさん、こんにちは!ピアノを通じて出会ったすべての方に感謝します。 私は4歳のときにピアノに出会いました。 それから今に至るまで泣いたり、笑ったり、感動したり、たまには練習に嫌気がさしたりしながらピアノを続けてきました。ピアノをずっと続けてきて知ったこと・・・それはピアノには人を成長させる多くの要素が揃っていることです。 以前ピアノを弾くと頭がよくなる、という研究結果が話題になったことが ありました。楽譜を読んで、先を予想して、同時に手先を動かす、という 複合的な脳への刺激が頭を良くするというのはとても納得のゆくお話ですね。 ですが、ピアノはもっと素敵なたからものを3つくれます。 1つは「勇気」。 人前で演奏すること・・・それは自分を他に向かって表現することです。多くの舞台を経験することで自分を堂々とアピールする力がつきます。 2つめは「努力」。 頑張って目標を達成したときの充実感や爽快感・・・ちょっと口では表しがたいものがあります。結果だけではなく過程の大切さを教えてくれます。 そして3つめは「癒し」。 自分のために奏でるピアノは、一日の疲れや悩みを和らげて明日への元気をくれます。もっと素晴らしいのは誰かのために奏でて癒しをあげられることですね。人間は他人のために役立ったと感じるときに大きな幸福感をもつといいます。自分の幸福にも繋がるのですね。 ピアノを続けていると、大人になった時にピアノを習ってきた過程が役立つ場面がたくさんあります。ピアノは音楽性や豊かな感性はもちろん、「人間性」を育ててくれるのです。そしてなによりも大人になっても「ピアノが弾ける」ということは自分の価値の幅を広げてくれます。 「ピアノが弾ける素敵な大人を育てたい」 私たちの大きな目標です。 ピアノが弾ける大人が増えたら、きっと世界がもっともっと明るく優しくなるから。 子どもから大人の方まで長年かかって作り上げた独自のカリキュラムで丁寧に楽しく、心を込めて指導いたします。どうぞお子さまのおけいこ事として、そして大人の方には一生楽しめる趣味として、ピアノをおすすめいたします。

お電話でのお問い合わせ、お申し込みは

telmiharaihara
telhiroshima
telkure
ホーム > ピアノレッスン

このページの上へ